5/6オビディエンス練習会 4/23HTMセミナー 満席となりました!

5/6オビディエンス練習会と、4/23HTMセミナー 満席となりました!
お申込みいただき、誠にありがとうございました。

これからは、キャンセル待ちを受付いたします。
ご希望の方は、下記一読いただき、メール件名【キャンセル待ち希望/開催日付/お名前】を記入のうえ、
dogdancecollabo@yahoo.co.jpあてにメールをお願いします。

5/6 オビディエンス次週練習会↓
http://dogdancecollabo671.blog.fc2.com/blog-entry-153.html
4/23 HTM セミナー
http://dogdancecollabo671.blog.fc2.com/blog-entry-150.html
スポンサーサイト

第10回発表会・競技会のチームダンス披露と生演奏の曲目

4月15日(土曜)の競技会で、先日のJKC FCIジャパンインターナショナルドッグショー2017で披露したチームダンス演技を行います。
出演:伊藤コテツ、五井美羽、三井Nicol、清國オリオン

また、生演奏の曲目は、
・フライムーン・トゥ・ザ・ムーン
・ナット・キング・コールのLOVE
・小田和正のいつかどこかで
の三曲です。
ご期待ください〜

DDC オビディエンス 自主練習会 スタート!のお知らせ

5月より、JKC/オビディエンス部門(ビギナーⅠ・Ⅱ、オビディエンスⅠ~Ⅲ)のための自主練習会を、スタートさせます。
オビディエンスⅢは、世界大会の競技部門であり、今年6月も選出されたペア4組が、ベルギーでの熱戦に参加する予定です。
オビディエンス訓練は、実はすごく!!楽しいんです。
シンプルな動きを正確に作業させることにより、『自分はできるんだ!』という犬の自信にも繋がります。
レベルのシステムですが、オビディエンスⅠ合格→オビディエンスⅡ合格→オビディエンスⅢ という流れになります。

★自主練習会ですので、レッスンはありません。競技項目の説明・トレーニング方法の指導もありません。
オビディエンスⅡまでのアドバイスは、希望によりいたします。
JKCのオビディエンス部門の審査項目はこちら↓(詳細説明のPDFがあります)
http://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=149

オビディエンス部門は、CD部門(コンパニオン・ドッグ部門)より難易度が高い競技項目です。
一例↓
1、審査員が脚側のときに、審査のためにハンドラーと犬を追従してくる形になる
2、休止項目は3メートル置きに複数頭(2頭~5頭)を並べ、犬を数分待たせる(離れる距離・犬の姿勢はレベルにより相違)

海外の競技者は、様々なディストラクション環境(気の散る環境)を想定して、日々トレーニングしています。
この競技には、グループ練習が不可欠です。
また『犬の希求性(やる気)』やスピードも要求され、採点されます。

【自主練習会の概要】
・参加条件/★ノーリードでコントロールできる犬(生後6か月以上) 
          ※ヒートの犬は、原則、ご参加いただけません。会場により可能になる場合もあるのでその場合申告願います。
        ★クレート待機ができる犬 
         ※静かにクレート待機できない場合、別の場所に移動していただく場合があります。
        ★練習会の進行にご協力いただける方(屋内施設を使用する場合の椅子・机の移動作業など)
        ★人・他犬に攻撃性のない犬
        ★原則、時間厳守(通院などによる・遅行と早退などの諸事情は考慮させていただきます)
        ★JKC血統書がない犬は、オビディエンスⅠ~Ⅲの競技会には参加できませんが、
         ドッグダンスの基礎や絆づくりが目的で練習会に参加されるペアは、歓迎します。
        ★練習会のなかでの有料レッスン行為はご遠慮ください(生徒連れで指導する行為)。
         ※毎回参加される必要はありません。
         ※会場の大きさにより、定員は増減させていただきます。
使用器具/オビディエンス・ビギナーⅠ・ⅡならびにオビディエンスⅠ~Ⅱで使用される障害やコーンやひも(貸出あり)
       ダンベル(木製・金属)、木片(臭気選別)はご自分でご自身で持参してください。
        ※ダンベルは、去年の規定改定により、競技会時はJKC側が用意したものを使用することになります。
       オビディエンスⅢで使用する、バー障害はご持参ください。
       ダンベルは、JKC既定の重さがあります。大中小の3種類(下記写真を参照)。
       これから購入される方、ご不明な方は、メールでお尋ねください。規定書には、明確な重量が記載されていません。
キャンセルについて/連絡なしで欠席された場合、次回からのご参加を事情によってはご遠慮いただくことがあります。

170407オビダンベル
        
・開催日程/月1回程度(参加者に次回以降の開催希望日を聴取しますが、希望に添えない場合もあります)
・参加費/1ハンドラー&1頭(1000円/シート敷設代・障害などの器具使用代やスタッフ交通費・その他など)+会場費の実費(頭割り)
・開催場所/横浜市の施設 もしくは 埼玉・中浦和のSJD 山中湖・WOOFなどを想定

【5月の開催内容】
・日程/5月6日(土曜) 13時~16時30分 ※ともに会場に12時50分に集合です。 
・会場/横浜市の施設(参加者には詳細な場所を案内します)
・あき状況/満席です
・参加費/1000円(会場使用料金はありませんので、追加料金はありません)
ご希望の方は、件名に『JKCオビ部門・●月開催の練習会に参加希望』とご記入のうえ、
①お名前・②連絡先・③犬の名前・④犬種・⑤年齢・⑥性別、⑦今までのJKC服従訓練競技会の参加経験(オビディエンス部門の合格履歴やCD部門の競技会経験など)、⑧ドッグダンス経験(競技会の参加経験)を
mail/dogdancecollabo@yahoo.co.jpあてにメールでお申込みください。


        

第10回 発表会・競技会の最終ご案内

いよいよ、4月15日(土)発表会・競技会、も迫ってまいりました。
当日のご案内をいたします。
参加費をお振込みいただきまして、誠にありがとうございました。

リストなどに相違点やご不明点がある方は、お手数ですが、メールで
★至急★お知らせいただきますよう、お願いいたします。
メール送信先:dogdancecollabo@yahoo.co.jp

●ご注文いただいたお弁当の数は、必ず数の確認をお願いします。
当日発注はできないためです。

◎参加者の方全員(スタッフを除く)、WOOFのフロントで受付後、屋内ドッグランにお越しください。

◎ボールペンなど筆記用具を、曲名申告など、記入いただくシートなどがございますので、ご持参ください。
 
◎プレジャー部門・競技会部門のみ、アドバイス・ポイント/アピール・ポイントをシートに記入(希望者のみ)し、CDと一緒に受付時に提出していただきます。

◎競技会部門は審査票、プレジャー部門は講評シートを配布します。ジョイフル部門の講評はありません。

◎撮影許諾者以外、撮影はできません。指定された撮影スペース(審査員席の脇)から撮影をお願いします。

◎WOOF屋内ドッグラン内のトイレ・倉庫などでの着替えはしないでください。
 本館1階のトイレ(着替え用のマットの設置あり)でお願いします。

◎屋内ドッグランは、全面貸切です。

◎昼休憩の開始直後、お弁当を配布します。
整理の都合上、すぐにご予約個数分をお弁当配布所に取りに来ていただくよう、ご協力をお願いします。

◎審査結果の待ち時間に、生演奏で踊っていただきます。

◎高速道路の渋滞や事故があった場合、主催者・清國の携帯にメールをお願いします。 
kiyokuni711@softbank.ne.jp
お気をつけてお越しください。

>◎【公共交通機関でお越しの方の曲名申告】
一部の方を除き、全員に曲名をメールで申告していただくよう、メールを本日4/4に送信しましたので、返信をお願いします。


下記がご確認いただく内容です。最後までご一読をお願いします。
1、スケジュールと進行に関するご注意
2、エントリーリスト
3、昼食リスト→★個数確認を必ずお願いします!
4、当日の持参物と諸注意

【1、おもなスケジュールと進行に関するご注意】 ※当日配布のプログラムに詳細進行が掲載されます。
進行の状況により、時間が変更される場合がありますので、ご注意ください。

競技開始時間などに変更はありません。

◎演技直前の本リンク内の馴致時間が1分のため、リンクの空き時間に本リンク内の合同馴致を可能にしました!
譲り合ってご利用ください。
他の犬の苦手な犬は、ハンドラーのみの馴致や、オンリードにするなど、ご配慮をお願いします。

・9時→屋内ドッグラン・会場への入場開始
※中2階観覧席までの入場は、開始時間前でも入れます。
・9時~9時25分→受付開始。CD提出、曲名申告票やアドバイス・シートを記入してください。
※受付時間内に、曲名申告を済ませてください。曲名は演技終了後掲示し、個別配布はいたしません。

・9時25分→開会式ならびに競技の進行・馴致方法について説明します。お聞きください。

・9時40分→No1~No3までの方は本リンク前に集合してください。
No1.の方、本リンクにて馴致開始します。★No・2・No・3の方はサブリンク⇒本リンクの順番で馴致していただきます。
※サブリンクは、複数箇所、設けます。
本番の近い方を優先し、【5分以内を目安】に譲り合って使用してください。

・9時45分→競技開始 

・昼休憩(12時10分から13時30分を予定・変更なる場合があります。昼食を配布いたします)
・リンクサイズを変更します
・13時30分→No26~No28までの方は本リンク前に集合してください。
  
・15時~15時15分→小休憩(予定)
・15時15分→No38~No40までの方は本リンク前に集合してください。

・全演技・終了後、17時過ぎの審査結果待ち時間に、生演奏で皆で踊ります。

・審査結果発表(各部門の順位、入賞を発表)

・競技会部門の審査票とプレジャー部門の講評シートを配布

・閉会式 (終了は17時前後)

【2、エントリーリスト(敬称略)】

No 参加者氏名 犬の名前 犬種 性別 年齢

【ジョイフル部門】
1 野崎夏穂 イデア MIX ♀ 2
2 藤田みゆき Phacelia Mix ♀ 14
3 三井惇 Vincent B.コリー ♂ 1
4 塚元由美 カウ チワワ ♂ 9
5 深海操 ジャッキー ヨークシャテリア ♂ 7
6 岩崎淑恵 レティ チャイニーズクレステッドドッグ ♀ 9か月
7 金沢真弓 チャンティ T.プードル ♂ 7
8 小暮知子 ツバサ イタリアン・グレイーハウンド ♂ 6
9 野崎夏穂 リエ MIX ♀ 10
10 "佐藤千穂&大谷香菜子 芽(めい)&ラディ M.シュナウザー 共に♀ 共に3

【プレジャー部門・レギュラーサイズ】
11 角田かよ子 SEA-ON(シオン) ジャーマンショートヘアード・ポインター ♀ 11
12 端山彩女 裕次郎 パグ ♂ 7
13 山口ひろみ あま T.プードル ♀ 2
14 五井朱美 美羽(ミウ) マルチーズ ♀ 2
15 嶋田百代 くいな パピヨン ♀ 1
16 塚元由美 サンデー パピヨン ♂ 2
17 中野直美 ジュピター S・プードル ♂ 1
18 篠田圭美 マリア パピヨン ♀ 2
19 阿部葉子 きはち MIX ♂ 2
20 朝倉さと子 サンゴ スキッパーキ ♂ 13
21 大月彩花 夢 L.レトリバー ♀ 7
22 中島敏光 チップ T.プードル ♂ 3
23 岩崎淑恵 もも チャイニーズクレステッドドッグ ♀ 6
24 伊藤みさを サラ G.レトリバー ♀ 8
25 角田かよ子 ILKA(イルカ) ワイマラナー ♀ 4

【プレジャー部門・ワイドサイズ】
26 端山彩女 おまめ パグ ♀ 9
27 畑博美 チャップ G.シェパード ♀ 6
28 藤田みゆき Bono Mix ♂ 11
29 八木真紀 ピース ヨークシャテリア ♂ 5
30 山口ひろみ きぃ T.プードル ♀ 9
31 中野直美 ショコラ L.レトリバー ♂ 9
32 古賀美智子 ロック ジャックラッセルテリア ♂ 7
33 千田貴子 メグ MIX ♀ 14
34 五井朱美 美羽(ミウ) マルチーズ ♀ 2
35 嶋田百代 ビビ ボーダーコリー ♀ 5
36 長和ゆかり リーフィ ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン ♂ 5
37 大井由紀子 フォルカ M・プードル ♂ 9
(小休憩)
38 藤田みゆき Rouche Mix ♀ 5
39 畑博美 チャップ G.シェパード ♀ 6
40 出井充美 かりん W.コーギー ♀ 5
41 阿部葉子 じんた MIX ♂ 4
42 大塚朝子 ルンルン G.シェパード ♀ 1
43 大月彩花 二葉 L.レトリバー ♀ 2
44 篠田圭美 マリア パピヨン ♀ 2
45 中野直美 ポーラー S・プードル ♂ 6
46 古賀美智子 ベル Mix(コッカープー) ♀ 1
47 畑博美 ルディア ボーダーコリー ♀ 7
48 千田貴子 メグ MIX ♀ 14

【競技会部門・MF】
49 三井惇 Nicol B.コリー ♀ 6

【競技会部門・HTM】
50 西村謙太郎 橘花(キッカ) MIX ♀ 7

【3、昼食リスト(あいうえお順・敬称略・見学者・スタッフも含む)】
朝倉さと子 1
阿部葉子 2
五井朱美 1
伊藤哲朗 1
伊藤みさを 1
岩崎淑恵 4
宇留野彩香 1
大井由紀子 1
大谷香菜子 1
大塚朝子 1
大月彩花 1
金沢真弓 1
清國千景 1
古賀美智子 1
小暮知子 1
佐藤千穂 1
篠田圭美 1
嶋田百代 1
城間留奈 1
千田貴子 1
塚元由美 1
角田かよ子 2
出井充美 2
中島敏光 2
中野直美 2
長和ゆかり 1
西川日向子 1
西村謙太郎 1
野崎夏穂 1
畑博美 2
端山彩女 3
深海操 2
藤田みゆき 1
三井惇 1
八木真紀 1
山口ひろみ 1

【4、当日の持参物と諸注意】
・CD……複数の再生機で再生可能であることを確認し、ご持参ください。
・折り畳み椅子……1階の競技リンク近くで観覧希望の方は、ご持参ください(中2階にも席あり)。
・温かい服装……首都圏などと比較し、気温は低い可能性があります。
・犬のクレートカバー……会場内での待機中、犬は原則、クレート管理です。
 屋内ドッグランは残響があり、音はやや響く構造です。
・パジャマなど……WOOFで宿泊の方は、管理会社の変更でパジャマが備え付けられました。
・防水の靴(レインブーツ)など……屋外ドッグランは、朝は芝生に露が発生し、靴がかなり濡れることがあります。必要な方はお持ちください。

♪それでは、当日、皆様にお会いすることを楽しみにしています♪

4月15日 発表会・競技会の受付状況について(3/20現在)

4月15日開催のドッグダンス・コラボレーション発表会・競技会に多くの方から、
お申込みいただき、誠にありがとうございます。
★満席となりましたので、締め切らせていただきます。
以降は、キャンセル待ちとなります。

ご不明点などございましたら、、
dogdancecollabo@yahoo.co.jp
あてにご連絡のほどお願いいたします。

締め切りは4月1日(土)になります。
プロフィール

犬と踊ろう!

Author:犬と踊ろう!
代表/清國千景(キヨクニチカゲ)はトイプードルとドッグダンスを楽しんでいます。
ドッグダンスのレッスンを田園調布(屋内)と府中で行っています。
http://dogdancecollabo.wix.com/dogdancecollabo
お問い合わせ先/
dogdancecollabo@yahoo.co.jp
携帯/080-5015-0711

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR