2012.9.23(日) 競技会&発表会

ドッグダンス・コラボレーション
★《第1回・ドッグダンス競技会&発表会 開催のお知らせ》★


ご愛犬との絆づくり、ドッグダンスの技術向上を目的として、競技会と発表会を開催いたします。
各部門・各クラス、入賞者および特別賞の方を表彰いたします。

なお、
★今回のイベント・競技会撮影記録(ビデオ)を、WCFOビデオコンペ(DVD)に使用することが可能です。★
WCFO・Patie Ventre様に許可を個別にいただきました。リンクサイズが、規定サイズより多少狭小である点、一部に柱がある点も、許諾していただいております。
当日は、演技者の許諾者のみ撮影可能です。当会のビデオ販売予定はありません。

WCFOビデオコンペは、DVDを郵送(アメリカあて)し、ビデオ審査後、ジャッジのコメント付き審査票と、その回の全競技者のDVDが折り返し郵送されるシステムです。
★ビデオコンペで、お手軽に海外競技会デビューしてみませんか?★

★初めて、WCFOのビデオコンペに参加される方は、ビギナークラスからの参加となります。
曲の長さ(ビギナークラスは1分30秒~2分15秒まで)、リンク使用面積(75%、小型犬は50%)などに規定があります。
競技規定は、下記(全文英語)です。
http://www.worldcaninefreestyle.org/guidelines/WCFOGuidelinesJAN-2012%20.pdf
なお、エントリーには、WCFOの入会が必須です(年会費・$50)。
参加費は、シングルなら$30です。
上記の例の場合、1ドル¥80として、合計$80/¥6400のVISAまたはマスターのクレジットカード払いが必須条件となります。
WCFOは外国人の参加費用の支払い方法を、カードのみとしています。

エントリーご希望の方には、当日、申込み用紙の記入方法やエントリー方法について簡単な説明時間を設けます。
下記、【申込み記載事項】の(9)に、その旨、記入をお願いします。

★使用会場は、当団体の全面貸切で、冷暖房もあります。関係者以外の入場はございません。

WCFOについては、下記URLをご参照ください。
http://www.worldcaninefreestyle.org/


★休憩時間に、海外のドッグダンスDVDを再生機で上映します。
スタッフによる、記念撮影も予定しています(無料)。

★最後に、競技参加者全員を対象に、お楽しみ抽選会を行います。

★ジャパンドッグアカデミー(略称JDA/Wiz.dog Clubの関連会社・TEL:03-5483-4911)のご協力を得て、JDAの教室(東京都・大田区田園調布)でも、当イベントのお申込みを、教室・窓口でしていただくことが、可能となりました。★

Wiz.dog Clubは、年2回・大阪でドッグダンス競技会を開催しています。
JDA・ご通学中の方も、ぜひ、日頃の成果を発表する機会として、お気軽にご参加ください。

ジャパンドッグアカデミー
http://www.japan-dog-academy.com/index.html
Wiz.dog Club
http://www.wiz-dog.com/

皆様のお申込みを、心よりお待ちしております。

●日時:2012年9月23日(日) 
(午後12時30分 開始予定。開始時刻は、参加者数により前後します) 
※当初の開催予定・6月/7月から、他団体イベントとの日程調整のため、開催日が再度変更となりました。
★今後、日程変更は一切、いたしません。★

●会場:神奈川県・産業会館 2階・第二展示場 
↓会場写真あります。★冷暖房つき★
http://www.y-oc.jp/1521.html
横浜市瀬谷区卸本町9279-4
電話 045-921-1511
JR・横浜線・十日市場駅(東海道新幹線・新横浜駅より4駅)からタクシー約10分
東名高速・横浜町田インターから車で約5分
犬連れ可の屋内施設で、JKCのドッグショーなどの屋内・研修会場としても使用されています。

《参考~名古屋インターからの所要時間》
参考例:山中湖・ドッグリゾート・ワフ(関東甲信越で最大級の屋内ドッグラン施設あり・山梨県)
⇒所要・約3時間(東名・御殿場インターを降り、再度、須走インターから東富士五湖道路(有料)利用で)

◎神奈川県・産業会館(東名高速道路・横浜町田インターから約5分なので)
⇒所要・約3時間10分

関西方面からのご参加もお待ち申し上げます。

※もより駅・十日市場駅から希望者のみ、駅タクシー乗り場で集合し、★参加者タクシー乗り合いの手配★をいたします。申込み時にお申し出ください。
※併設貸切・専用駐車場(平置き高さ制限なし)あります。

※会場面積・548平方M、リンクサイズ・約8M×18M。
リンクの最前面の約1M(観客席から見づらい箇所)と、横方向・両脇約70センチをのぞき、全面・すべり止めシート等を敷設します。

※近くに温泉施設『万葉の湯』もあります(館内・犬連れ不可)
http://www.manyo.co.jp/machida/

★当日、早めに来ていただいた方は、2階会場前のラウンジ(自動販売機設置あり)で、犬はクレート管理になりますが、冷暖房のある屋内で待機することができます。

●開催内容

下記の2部構成で、行います。
競技規定の詳細は『競技規定書』(←クリックしてください)をご覧ください。

◎演技の制限時間は、2~3分以内(プレジャー部門は30秒~)です。
曲は、原則CDでご用意ください。
CD・再生機は、当団体で用意します。


◎第1部 プレジャー部門(発表会部門)※詳細は、競技規定書を確認してください。

・審査員が、上位3名を選出・表彰。
・また、当日会場にいる人の中から選出した数名が「好感度投票」を行い、「特別賞2名」を選出・表彰。
・曲は30秒~3分以内、ただし規定時間よりマイナス・プラス15秒まで可とする。

・使用リンク面積の規定はない
・犬の体高・区分なく1クラスで開催
・犬の衣装・おやつ・おもちゃ所持、リンク内設営(設置・所要規定時間あり)可能
・全競技者の演技終了後、審査員が口頭で出場順にコメントを発表
※ドッグダンスに関する審査員への質問タイムを若干設定(全競技者・見学者質問可能)

◎第2部 競技会部門 ※詳細は、競技規定書を確認してください。

・審査員が加点・減点方法で評価し、各クラス・上位3名/計9名を表彰
・曲は2分~3分、ただし規定時間よりマイナス・プラス15秒まで可とする。
・今回のリンク寸法では、概ね大型犬は50%以上、中・小型犬は35%以上使用
・犬の体高別に3クラス(体高35cm未満がA、35cm以上43cm未満がB、43cm以上がCの3クラス)
・犬の衣装は、首輪や毛髪を束ねるためのゴムやバレッタ、ヘアーバンド、蝶ネクタイなどは可能。
WCFOのビデオコンペで許容されているものは可能。犬の洋服は不可。

・演技中、おやつ・おもちゃ所持・不可
※ただし、演技前の馴致時間のみ、使用可能。
馴致時間終了前に、本リンク外の指定された場所(サブリンク横など)に、オモチャや残ったオヤツを置きに行くこと。
・使用するおやつは、床にボロボロこぼれないものにする。

・演技前に、オヤツなどを手に持っていないことを示すため、両手の平を審査員に見せた後に、演技を開始する。

・競技者に審査員のジャッジングシートを配布

※WCFOのビデオコンペのエントリー予定者は、ドッグダンス・コラボレーションの競技規定と相違している点がありますので、WCFOの規定項目を、必ず、ご確認ください。
ビデオコンペの撮影は、馴致時間が終了した時点から、撮影開始となります。

★★同じ、ハンドラー・曲・振付で、プレジャー部門と競技会部門の両方にエントリーすることも可能です。★★


※1部、2部ともに、合格・不合格はなく、従来使用されてきた競技区分・MF(トリック中心)、HTM(脚側中心)の区別もない。ただし、申し込み事項にMF・HTMかを記載することは可能。
競技会部門は、結果発表後、各自の審査結果票を配布いたします。

★競技リンクのほか、練習用のサブリンクを設営します。★

※テクニカル部門は、今回はデモンストレーションのみ行い、競技内容について簡単にご説明させていただきます。
この部門は、競技会部門・プレジャー部門とは別部門です。
審査員が、各技術科目を減点方法で評価し、その正確さから合否判定します。詳細は規定書をご覧ください。


●審査員
佐藤 真美 先生(Swing Tail/名古屋在住)

パールちゃんとの素晴らしい演技で、WCFO・OPDESのコンペンティションや、JKC服従競技会など、数々の優勝実績、最高技術点賞、最高芸術点賞、理事長賞などに過去、輝いていらっしゃいます。

 
佐藤先生のHP  
http://www3.famille.ne.jp/~ma-pearl/k9freestyle.htm

鬼澤 穣次 先生(㈱BASE Dog Training School代表/さいたま市)

飼い主と愛犬とのより良い関係づくりを目指して、家庭犬のしつけのほか、多方面で指導されています。Animal Fanciers' Club認定インストラクター、優良家庭犬普及協会認定メインジャッジ、社会福祉法人 日本介助犬協会 嘱託職員の資格を所持されています。丁寧で親身な指導が、多くの生徒さんたちから好評です。

鬼澤先生のHP
http://www.base-dts.co.jp/

※テクニカル部門デモンストレーション、審査補助/清國千景(ドッグダンス・コラボレーション代表)

●参加費 競技会部門/プレジャー部門とも
1エントリーあたり/¥6900円(ペア・チームも1人あたり同料金)
※屋内・施設利用料金は別途ございません。駐車場は有料です(料金・下記↓参照)。
※定員になり次第締め切ります。

※初心者体験教室(見学者用)は、進行の都合上、今回は見合わせることとなりました。申し訳ありません。

見学観覧料:無料(★必ずメールでご予約ください★駐車料金は別途有料です)

駐車場料金:
※産業会館・隣接貸切駐車場(平置き高さ制限なし・全日1台1500円:午前8時半から閉館まで駐車可)
近隣にコインパーキングはありません。

◎受付と締切:

締め切り:9月2日(日)をもちまして、終了いたしました。ありがとうございました。

【申込み記入事項】
下記、該当項目をコピー&ペーストしていただき、競技参加者・見学者とも、メールまたはFAXにてお申込みをお願いします。記入事項を、書き写していただいた紙のFAXでも、受理いたします。
◎JDA関連の方は、★JDAの営業曜日・時間をお確かめのうえ★、
直接、JDA窓口にある申込書にご記入のうえ、参加費用(駐車料金も含む)を添えてお申込みください。

お申込みの方へは、折り返し7日以内に、「受付&お振込みのご案内メール」または「FAX」を送信いたします。
8日以上経過しても、メール・FAXが到着しない場合、お手数ですが、下記携帯電話あてにご連絡をお願いいたします。
※ご案内文にある期限までに、参加費用(駐車場代を含む)のお振込みをお願いします。


メール送信先:dogdancecollabo@yahoo.co.jp
FAX送信先:042-361-5867(午後21時まで)
問い合わせ電話/080-5015-0711


(1)ハンドラー名・見学者名(フリガナ)/自宅電話/携帯電話/メールアドレス/郵便番号/住所

※見学者は、何名かご記入ください。見学者は、下記(2)~(6)の記載は不要です。


(2)プレジャー部門(発表会)/競技会部門のいずれかを選択

★競技会部門は、クラス別に競技を行う関係上、犬の体高(き甲/肩の骨から床下まで)をご申告ください(例・体高 46センチ)。ご協力をお願いします。★
※当日、体高を確認させていただきます(測定が困難な場合、当日会場で測定します)。  
       
(3)演技・参加する ご愛犬名/犬種/性別/年齢/去勢・避妊の有無/(代表者氏名)ペア・チームの場合のみ

(4)(希望者のみ記載)MF または HTM の区分

(5)曲名/演奏時間(分・秒)
※2分~3分以内(プレジャー部門は30秒~)でご用意ください。
※編集していない曲を使用する方は、「〇分〇秒で停止」「ハンドラーが万歳のポーズで曲をフェードアウト」などを明記ください。
※曲名が申込時点で決まっていない方は、9月2日(日)までに、メールでお知らせください。
期日をあまり過ぎますと、発表会プログラムに曲名が掲載されないこともあります。
曲名・変更も同様の扱いとなります。

(6)(アンケート・希望者のみ記載)現在・目標としていること、改善したい点(例・犬の集中力の持続)

(7)駐車場のご希望の有・無(車種を記載/例・日産キューブ)

(8)もより駅・十日市場駅からの乗り合いタクシーの手配希望の有・無

(9)WCFO・ビデオコンペにエントリーする予定の有無
※「有り」を選んだ方には、当日・申込み用紙(英語)の記入やエントリー方法の簡単な説明をいたします。
実際、エントリーされるかどうかについては、ご自身で判断いただいて結構です。

(10)そのほかのご希望・ご質問

※下記【ご注意・契約事項】をご了承のうえ、お申込みをお願いします。
        

【ご注意・契約事項】

★曲は、当日、CDでご用意下さい。必ず複数の音源で再生できるかどうかの確認をお願いします。
★5種混合予防接種・狂犬病注射を受けている犬に限ります。
★ヒート中の犬のご参加は、オムツ着用を条件に受付します。必ず、事前申し出が必要です。。
★申込み完了後、病気・ヒート、怪我などで参加が出来なくなった場合、他の犬に変更しての参加は可能です。
★イベント開催中は、審査員・スタッフの指示に必ず従って下さい。従って頂けない場合にはご退室をお願いする場合もございます。(参加費用は返金致しません)
★ペア、チームの場合、代表者の方は、その旨、申込書にご記入ください。それ以外のチームの方も、各自、お申込み書の提出をお願いします。
★ペア、チームの場合、発表会エントリーフィーは1グループあたりでなく、お一人/1エントリー6900円
(ペアだと2名分なのでお二人で13800円)です。
★会場内に、犬の室内トイレ場所を設置します。指定場所以外での会場ビル内での、犬の排尿・排便行為がございましたら、ご遠慮なくスタッフにお申し出をお願いします。犬の排泄物は各自責任を持って処理をお願い致します。
★発表会の写真・動画の撮影は、ご自分のルーティーン以外、撮影不可です。他の方を撮影する場合、必ず相手の許可を取ってください。
★イベント開催中の写真、動画につきまして、ホームページ、雑誌などに掲載させて頂く場合がございます。
★ご同伴いただいた犬(競技参加犬も含む)が、ほかの方の発表中に吠えが著しい場合は、2階・ロビーなどで待機していただく場合がございます。会場内でも待機中は、犬は原則クレート管理となります。
★災害等開催環境の悪化による延期・事前告知の中止などの場合、その旨、ご了承をお願いします。参加費はご返金いたします。
★申込み後の自己都合によるキャンセルは、原則できません。
★会場内での、犬同士、参加者同士のトラブルは、当事者で話し合いのうえ、双方の責任のもと、解決してください。原則、主催者は責任を負いません。

★催行最低人数に達しない場合は、開催を中止する場合があります。その場合、事前にお知らせします。

◎問い合わせ電話 080-5015-0711(清國)
問い合わせメールアドレス dogdancecollabo@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
プロフィール

犬と踊ろう!

Author:犬と踊ろう!
代表/清國千景(キヨクニチカゲ)はトイプードルとドッグダンスを楽しんでいます。
ドッグダンスのレッスンを田園調布(屋内)と府中で行っています。
http://dogdancecollabo.wix.com/dogdancecollabo
お問い合わせ先/
dogdancecollabo@yahoo.co.jp
携帯/080-5015-0711

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR