スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競技規定の一部変更について

下記内容を変更し、次回から開催予定です。
◎「変更前→変更後」を表します。

・競技会部門とプレジャー部門の曲の制限時間を「3分→3分30秒」に延長。

・プレジャー部門の入賞数を「5名→3~5名」に変更。

・2014年・秋以降の開催時から、競技会部門の決勝戦は、
「A/B/Cクラスの上位3名/計9名→A/B/Cクラスの1位・計3名からなる、部門を超えた決勝戦方法に変更予定。
※ただし2014年春までの開催は、現行どおりの規定で行う。

・ジョイフル部門も、犬とハンドラーの関係性を元に「入賞発表なし→入賞者数名・発表あり」に変更。

・同一のハンドラーと犬による、同一の曲もしくは同一の振付で、競技会部門・プレジャー部門・ジョイフル部門とも、参加することは「できる→できない」に変更。

・ジョイフル部門のリンクサイズを「9×9M→9×18M」とし、競技会部門とプレジャー部門と同一サイズに拡張予定。

・『規定コース』を、新たに5番目の部門として、設置する。

アジリティー競技のように、あらかじめ決められたコースを、床に置かれたドッグダンスの基本動作の指示に従い、クリアーしていく競技です。
競技前に検分時間を設け、犬なしの状態でコースを確認できます。
途中、『選択項目』の指示も設けるので、その場では犬の好きな動作を行うことができます。
初心者は自分のルーティーン作成の構成力、
中・上級者は、競技会等で犬が即時ハンドラーの指示を遂行できる実行力を養うことができます。
指示される動作項目は、開催前に発表します。

次回の春の開催時は、体験していただく時間を設ける予定です。
スポンサーサイト
プロフィール

犬と踊ろう!

Author:犬と踊ろう!
代表/清國千景(キヨクニチカゲ)はトイプードルとドッグダンスを楽しんでいます。
ドッグダンスのレッスンを田園調布(屋内)と府中で行っています。
http://dogdancecollabo.wix.com/dogdancecollabo
お問い合わせ先/
dogdancecollabo@yahoo.co.jp
携帯/080-5015-0711

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。